せどり(転売)をやってみたい方へ

昨今様々な副業がありますが、せどり(転売)も人気の副業の1つです。最近ではインターネットの普及で商品の価値を調べることが容易になったことやフリマアプリの普及でせどりを副業として始めやすくなりました。
せどりとは仕入れた物を利益を載せて売ることです。

せどりのメリットは在宅でいつでも好きな時間に仕事の時間を当てられることです。その為、仕事等で忙しい時でも隙間の時間を使ってすることができます。しかし在庫を抱えるというデメリットもあります。その為在庫を抱えるスペースが必要になります。
仕入れ先としてはフリマアプリやネットオークション、リサイクルショップ等があります。
フリマアプリやネットオークションでは商品知識がない人が処分として出品していることもあるのでこまめにチェックしましょう。販売先としてはフリマアプリや質屋、リサイクルショップ等があります。中でもフリマアプリが最もユーザー数が多いのではないでしょうか。しかし貴金属の場合は質屋やリサイクルショップの方が高値になることもあるのでどこで売るかは見極めが必要になります。

また、以下のような違法になるケースもあるので始める時は十分に注意しましょう。

  • チケットを転売して利益を得た場合
  • 偽物のブランド品を本物と偽って転売した場合
  • 酒類販売免許を持たずに酒類を転売した場合
  • 法律で禁止された物を転売した場合
  • 都道府県の迷惑防止条例で違反になる場合

せどりの入り方としてまずは家にある不要な物から売るのもお勧めです。フリマアプリでの出品、売れた時の梱包、発送はどの会社のどんなサービスを使うか等とてもいい勉強になります。私の場合は昔コレクションしていたトレーディングカードの転売をしましたがひとつひとつ価格を調べて出品するので自然にそのジャンルの商品知識もついてきました。
また、転売していた物はマジックザギャザリングというトレーディングカードとビックリマンシールでどちらも10年以上たった今でも人気があったので1枚数千円から数万円という高額な物もありました。家に古くて転売できそうな物がある方は不要品を売るから始めてみてはいかがでしょうか。また家に高価そうな物があるが出品するのはハードルが高いという方は価値を調べるだけでもいいかも知れません。

今はフリマアプリで商品名を入れると商品の大体の相場が容易に分かります。
価値を調べた上でリサイクルショップに売りに行けば少しでも有利な交渉ができるかも知れません。
せどりで安定的に稼ぐには知識と経験が必要になってきます。ですが始められる所から始めてみると楽しくステップアップできるかも知れません。ぜひ手軽な所から始めてみてはいかがでしょうか。